お客様の声

ハッピーハウスと命名しました。

パネルハウス2718(大阪府茨木市)2017/08/14

お陰さまで夢のセカンドハウスが完成しました!!
二世帯住宅の中庭に、収納は勿論、家族みんなが楽しく利用できるオシャレでシンボルになるハウスを探していました。
そんな理想いっぱいの北都物産さんのパネルハウスに巡り逢うことができました。
関西に展示会場がなく不安もありましたが、HPの細やかな情報と多くの声を拝見し、心配なく注文しました。
そして、多くのスタッフさん、担当の黒宮さんのご配慮で、スムーズに完成につながり大満足しています。

私の場合、建築は地元の(株)工栄建設さんにお願いし、プロの職人さん達も大絶賛した声も聞きながらの安心で楽しい工程でした。
基礎は土間仕様に、そこから約1週間程で完成しました。
材質はしっかりしており、2718タイプですが重量感があります。
これからのアレンジで、さらに愛着と味が出るハウスだと思います。
オプションの観音開きドアは庭と一体化し、広く利用できてホームパーティー・BBQなどでは華やかさをプラスしてくれそうです。
ドアクローザーも両方のドアに設置して小さな孫達にも安心です。
雨どいキットも良かったので、網戸も注文すれば良かったかなと思います。
内装のペイントはしていませんが、木のぬくもりに癒されています。

ハウスの並びにガーデニング用水道栓も設置し、レンガも敷いてみたりと完成して2週間程で、ハウスを中心にどんどん夢は膨らみ、毎日がワクワクしています。
ご近所さんの話題にもなり、将来はみんなが集う憩いのハウスですね。
なんだか幸せな気持ちになるので、私はハッピーハウスと命名しました。

本当にお世話になりました。出逢えて、ハッピーです!!
また、季節ごとに素敵に変わっていきそうですが・・・。

オプション:観音ドア、窓、雨どいキット、ドアクローザー、土間仕様

・・・ありがとうございます。・・・

このたびは完成のお写真を送信いただきまして、誠にありがとうございます。
数あるキットハウスの中から、PANELHOUSEをお選びいただきましてありがとうございます。
元々ネット販売から始めた事業で、関西圏には多くのお客様にご愛用いただいてます。
展示場がないので現物確認いただけず不安な中、信頼いただきまして本当にありがとうございます。
今後もそのようなお客様のお気持ちに立って応対していくよう心がけます!

設計段階での経験豊かなアイデアと、土間仕様の基礎が綺麗なおさまりで、さすがプロの職人さんですね。
お客様の要望を最大限に実現しようという姿勢の工栄建設さんは、私達も見習わなくはなりません。

見た目は他社キットハウスとも大差ないのですが、PANELHOUSEは耐雪建物で簡単組立で他製品と大きく違います。
部材が重くて運搬にご苦労があったでしょうが、組立は手戻り可能でカット等高度な技術を要求しません。
シンプルな構造をご理解いただけたと思いますので、アレンジ、カスタマイズを是非お楽しみ下さい。

木製なので虫や小動物が好んで寄ってきます。
網戸は意外に重宝しますので、ホームセンターの商品でも自作可能です。ぜひ挑戦してみて下さい。
雨どいは防腐効果が高いので10年後に有無の差が出てきます。

とても人気の南欧風の建物で、季節により草花植物の映えるカラーリングです。
弊社商品の雑誌広告でも画像を使用させていただきます。
よろしければもう少し高解像度の画像を頂戴したいです。

このたびはご感想とお写真をいただきまして誠にありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

女房と2人での組み立てはちょっと厳しいですね。

パネルハウス1827(兵庫県川辺郡)2017/08/06

購入検討にあたり、設置場所の図を送信し、屋根をカットする提案を頂き購入を決定しました。
パネルハウス到着前に基礎ブロックの選択についても助言を受け、基礎ブロックの設置を行いました。

台風と同時にパネルハウスが到着し苦労しました。
水平に設置する為に何度も何度も水準器で確認しました。基礎は砂と砂利を使い調整しました。
直角定規を作ったものの木が曲がっていてあまり役には立ちませんでした。対角の長さで確認し、床パネルを入れ替えたりして工夫しました。

設置場所が狭い為に塗装は全て組立前に行いました。
塗料は、床以外はガードラックアクア(耐久性があるので屋外では良く使っています)を使用しました。
床下はガードラックアクアのメープルを、床パネルの見えるところはホワイトを塗装し、床の組立後に床板にフロアー塗料を三度塗り仕上げました。
塗装を乾かす必要があるので、ここまで五日間くらいかかりました。

組立は息子と孫にも手伝ってもらい無事完成しました。女房と2人での組み立てはちょっと厳しいですね。
なんせ狭い場所に設置したのに無理があったのかもしれません。屋根をカットしてもらって良かったです。

オプション:窓、防腐防蟻床、屋根軒先短縮加工

・・・ありがとうございます。・・・

完成のご連絡とお写真を送信いただき、誠にありがとうございます。
台風が迫っている中で到着時間が遅れ、雨中での荷受けとなり大変ご迷惑をおかけいたしました。

組立内容をよくご理解いただき、基礎の大切さを重視され正確・丁寧に組立てられた様子がよくわかります。
地味な作業ですが、基礎や床の設置に時間をかけるのは、とても重要ですね。

事前のご相談で屋根幅カットの理由もよくわかりました。
狭い場所での組立作業で、特に1827の屋根パネルは弊社の全部品で最も重く、大変なご苦労があった事と思います。
隣地が近く危険な場所では、屋根合板を外して屋根組する方法も説明書でご紹介してます。

塗装も丁寧で二色の色調がとてもよく仕上がっていると思います。
狭い場所に設置するのは作業が大変ですが、正確に設置されるととてもきれいでスタイリッシュに見えます。
室内には、木工なら何でもできそうな工具が揃ってますね。
コンパクトですが、レベルが高い工房です。
ぜひ、PANELHOUSEのカスタマイズをお楽しみ下さい。

このたびはご感想とお写真をいただきまして誠にありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

立派な書斎ができました。

パネルハウス2745(大阪府八尾市)2017/07/31

おかげさまで、立派な書斎ができました。
また、一緒に作業する楽しさを体験でき、これまた感謝でした。

オプション:断熱ドア、窓(網戸付)、防腐防蟻床、強化床材

・・・ありがとうございます。・・・

このたびは完成のお写真を送信いただきまして、誠にありがとうございます。
キットハウスと思えない綺麗な室内仕上げで居心地良さそうな書斎ですね。
少し狭いぐらいの室内の方が、作業に集中できそうです。
プレハブなどに比べて木造は、温度湿度管理も容易で快適空間が作りやすいです。

ご一緒に組立作業いただいたことで愛着もわき、躯体の構造もご理解いただけたと思います。
小屋を建てる楽しみは、なかなか味わえないですが、出来上がっていく達成感は楽しいですよね。

このたびはお写真をいただきまして誠にありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

ほとんど1人でやりました。

パネルハウス2727(茨城県水戸市)2017/07/18

三月で全ての仕事をリタイアし、今後の遊び場として自宅の庭に作りました。
一番大変だったのは、40年近くになるケヤキとツバキの伐採と根株の除去作業でした。半年ぐらい前から手作業で。
武蔵村山市での展示会も見せていただきました。
屋根のパネルの設置以外は、ほとんど1人でやりました。
ドアの下半分は、カラマツの野地板の風合いを少し残したくて、クリア塗装を施しています。
次回の塗装までは、全体をこうすれば良かったかなと思います^_^

オプション:網戸付き窓、ドア用網戸、たなキット幅1800用

・・・ありがとうございます。・・・

このたびは完成のお写真を送信いただきまして、誠にありがとうございます。
ウッドデッキも丁寧に施工されていて、美しくて使いやすい小屋が仕上がっています。
四畳半の広さは、アイデア次第で室内を広くご使用いただけます。
木工DIYで工夫して、いろいろお試しいただければうれしい限りです。

庭木の伐根除去は本当に大変で重労働ですね。
ほぼお一人での組立とのことで、作業をあらかじめご理解いただけたのだと思います。
カラマツはスギ等に比べて耐久性が高く、経年の風合い変化が好まれます。
クリア塗装される方も多いです。外壁材を裏返すという方法もありますよ。

このたびはお写真をいただきまして誠にありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

「やるしかない」と決意したのです。

パネルハウス3654(埼玉県秩父市)2017/07/05

お世話になりました。
おかげさまで素敵な小屋ができました。
当初、秩父の小屋づくりに難色を示していたワイフも、できてみると気に入ったようです。

小雨降る日、材の受け入れの日でした。
天気は悪いけれども、日時の変更はできないので、早朝に友人と義兄とともに東京から秩父に向かいました。
3時間後、現地の山に入る道にさしかかったとき、大きなトラックが立ち往生していたのです。
「この車だな」と思いました。「こんな大きなトラック入れるわけない」と思いつつ、
びっくりするとともに「困った」と思いました。
「どこにおろしてもらおうか」「返品するわけにはいかないし」と。
広場はあるけれども勝手に置くわけにはいかないし・・・と。
雨の中を駆け回り、お願いし、なんとか材をおろしてもらう場所を貸してもらいました。
その間に、北都物産の川崎さんに、ネットで近所のレンタカー営業所を探していただきました。
速やかなご対応いただいたと思います。

その間約1時間。借りた車は2tダンプカー。梱包を解き、一日かけて、山の上の建設現場をピストンし、少しずつ材を運んだのです。
汗だくになり、運び終えてから、この日は、3人で現地にテント泊まりで、「こんなにたくさんの材を処理できるのか」と
私は内心「失敗した!」と思ったものでした。
しかし、「やるしかない」と決意したのです。

翌日(二日目)は4人の支援者を迎え、7人で基礎づくりを行いました。
この二日目は、マニュアルを見ながら、床パネルを張り終えるまでやったのです。
束石の穴を掘り、束石を置いてから水平をとり、床材を置き、固定し、パネルを張り込んでいきます。
束石と床材の隙間カ所はいくらか生じてしまいましたが、素人集団でも案外できるものだと思いました。
多少のゆがみがあろうと、基礎ができると組立工事は進むものです。

壁パネルの取付(3日目)、梁材の取付(4日目)、野地板と屋根材の張り付け(2日かかりました)、とつづき、8日目に一部未塗装部を除き、ついに完成したのです。
インパクトや脚立などを貸してくれる秩父の仲間、東京から駆けつけてくれる仲間、多くの仲間の協力でセルフビルドの小屋ができたのです。
「やったぞー!」と思わず、仲間と声をかけあいました。
木の香り一杯の12畳の小屋の完成です。
材受入時の思いを振り返ると夢のようでした。
レンタルですが道具を貸していただいたこと、工程で迷ったときには、電話をすると快く指導をいただいたことなど、
北都物産の川崎さんのご対応は元気づけてくださいました。
ありがとうございました。
周りの山や森林を見渡して、どのように活用しようか想いは踊ります。

オプション:網戸付き窓、追加ドア

・・・ありがとうございます。・・・

このたびはご注文いただき、完成のお写真を送信いただきまして、誠にありがとうございます。
いただきましたお写真を拝見するかぎり、周辺は自然環境がすばらしい場所のようですね。
それだけに資材の搬入にはご苦労が多かったのではないでしょうか。

実はPANELHOUSE組立の一番苦労するところが、地味な作業である搬入、基礎設置なのです。
このような場所はGoogleMAPでは探しきれなかったり、掲載されていない道路もあり、お客様に搬入のアドバイスが十分にできないこともあります。
そんな中、無事に組立開始までいけたのは何よりです。
「テント泊まり」の時が不安のピークだったのではないでしょうか?
当時のご苦労も思い返しますと物語のようですね。

組立は丁寧で正確に作業されていると思います。
終わってみますと、コツはあるものの作業は単純なことが多いので、調整や改良がDIYで可能なことは、ご理解いただけたと思います。
セルフビルドは愛着がわき、DIYの世界に引き込まれる方が多いです。
小屋をベースに、周囲の自然環境を十分に楽しめるフィールドになることを願っています。
ウッドデッキもよく合いそうです。

未経験な方は12畳の建物組立は「無理だ」とおっしゃいます。
PANELHOUSEでしたら、やる気さえあれば誰でも必ず完成できます。
このたびは不安な中、お疲れ様でした。
組立完成により、お客様の自信も得られたら、とてもうれしい限りです。
このたびはお写真をいただきまして誠にありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。