2014年

北海道からはるばる送られちょっぴり感動。

パネルハウス3654D(香川県高松市)2014/12/03

こんにちは、パネルハウスでは大変お世話になりました。
このたびパネルハウス3654Dを購入、内装ともに完成しましたのでご報告いたします。
基礎の着工からパネルハウス組み立て、内装の完成まで2年かかりましたが、時間をかけたおかげでゲストハウスとしてとても満足のいくものとなりました。

特徴といえば、建設場所が高低差3mほどある斜面で、コンクリート電柱2本と50φの単管を利用しているところが一般の基礎と違っています。電柱と単管での基礎は、傾斜地であることと、後々のメンテナンス(サビの保守やパーツの取り替え、基礎が下がった時のレベル調整など)が一人でも簡単に出来るようにとのことから採用しました。

電柱は手元にあったことと、地形状長スパンになるので使いましたが、使わなくとも単管だけでも組み立てができると思います。
これら仮設材は価格も安く、組み立ては電動パイプカッターとレンチだけでできますし、錆びがでたらローバルという亜鉛メッキスプレーをかけると簡単にサビ止めができます。
山間部での使用は運搬も楽ですし、自由度があってお勧めです。
基礎コンクリートが打てないところではジャッキベース(1000円/個ぐらい)を使用すればレベル調整までも楽にできます。
基礎工事での参考になれば幸いです。

パネルハウスの購入は2013年の3月1日、運送が雪のために遅れたりJR貨物やトラックなど4社を乗り継いでの到着で、遠い北海道からはるばる送られてきたことにちょっぴり感動でした。
また、分からないところは電話で問い合わせ親切に教えてもらったり、思ったより簡単に出来上がったことに満足しています。

土台を置いてから、友人やご近所さんに手伝ってもらいトラス屋根まで8日間、その後一人でコツコツとパネルハウス全体の完成まで11日間、計19日で完成でした。完成までの間、まったくノコを使うことがなかったのが印象的で、言われていたとおり、指示通りに組み立てれば完成するというすばらしいパネルハウスです。他社のキット商品をつかったことはありませんが、価格、強度や精度、組み立てやすさ、内装の自由度など本当にすばらしい商品だと感じています。
また、おっしゃられる通り、エアコンの効きがとっても早いことからも断熱の良さがよく分かります。
そして、夏場は網戸付のドアや窓にして正解でしたし、冬はオプションのドアと窓は複層ガラスになっていて断熱効果がバッチリ効いています。
最近私も出来上がったゲストハウスで過ごすことが多く、さすがに北海道で生まれた商品なんだなあ、と感じてます。

その後の内装工事、設備工事などもいろいろ模索しながら時間があるときにDIY。
キッチン関係は友人宅のリフォームで廃棄されるものを再利用したり、電気器具なども実家の余ったものを持ってきたりでレイアウトもそれらの寸法や形に合わせることで進め、このたびやっと完成となりました。
これら着工から完成までをブログに記録していますので、これからパネルハウスを建てられる方の参考になればと思います。

ふるちんべやミラーサイト:ゲストハウス
http://furunet.jp/cp-bin/blogn/index.php?c=32-

・・・ありがとうございます。・・・

このたびはパネルハウスをお買い上げいただきましてありがとうございます。
内装や設備工事まで完成した、小住宅のパネルハウスのお写真を送信いただき誠にありがとうございます。

完成まで2年がかかる大工事でしたが、無事完成おめでとうございます。
DIYで愛着あるゲストハウスとなれば幸いです。
いただいたお写真から、斜面の基礎は時間がかかったと思います。
単管の使用方法につきまして、詳しくご教授いただきましてありがとうございます。
電柱を利用して単管を組んだ基礎は、難しく見えますが、意外にそうではなさそうですね。
メンテナンス性も良さそうで、お客様におすすめ出来るよう、よく調べてみます。

北海道からかなり距離がございますが、配送引継ぎもうまくいかない点もあり、ご迷惑をおかけいたしまして申し訳ございません。
こちらこそ、四国にパネルハウスがあることがうれしいかぎりです。
今後も「こだわり」のある製品を提供できるよう努力いたします。

組立が円滑に進みましたようで安心しました。
内装の仕上げを拝見しますと、技術の高さと知識、アイデアがうかがえます。時間がかかりますが、ほとんど1人で組立可能という点も、ご理解いただけたかと思います。
キットにご満足いただいておりましたら、うれしい限りです。

おっしゃる通り断熱性能の良さは木造ならではの利点ですね。
エアコンなど省エネに貢献してくれます。北海道では寒さが厳しいので、特にこの性能が求められます。
夏の暑さが厳しい本州では、断熱性能が良い方が省エネ効果が抜群です。

複層ガラス窓は、高価ですがとてもおすすめのオプションです。
写真などでは伝わらない断熱性能が格段に違います。冬も夏も断熱性能がある窓は効果的です。同じ室温でも壁や窓が冷たくない方が、室内での温度の感じ方が異なり「居心地がよい」空間となります。
湿度の調整もあわせますとさらによい環境になると思います。

室内は私どもも大変勉強になります。
「実家の余ったもの」とはいえ、十分に利用できるモノばかりで、とても参考になります。
DIYの醍醐味、コストパフォーマンスが感じられるすばらしいゲストハウスです。

このたびは、ご感想やご組立、カスタマイズお写真をいただきまして誠にありがとうございます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

コストパフォーマンスの高い商品。

パネルハウス2718(北海道北見市) 2014/10/13

いつもお世話になっております。
組み立てが終わりましたので、写真を送信いたします。
組み立て時で、一番苦労したのが屋根材の貼り付けでしたが、分かりやすいDVDと説明書のおかげで何とか完成しました。
大変コストパフォーマンスの高い商品でとても満足しています。
また何かの機会でお世話になるかもしれませんがよろしくお願いします。

・・・ありがとうございます。・・・

このたびはパネルハウスをお買い上げいただきましてありがとうございます。DIY組立完成したパネルハウスのお写真を送信いただきまして、誠にありがとうございます。

無事完成おめでとうございます。
塗装色の塗り分けで、お洒落なミニログハウス風でとても良い仕上がりですね。

最もご苦労された屋根材の貼りつけ作業は、最初は手順がわかりにくく難しい作業となるかもしれません。
数段取付けて慣れてくると、同じ作業の繰り返しとなり次第に簡単な作業となります。
まだまだ、組立説明書、DVDは改善点が多いですが、少しでも組立作業のご理解につながってましたら幸いです。

キットにご満足いただいておりましたら、うれしい限りです。
できるだけ合理化して価格を抑えておりますが、強度や材料を妥協しておりません。
ベースキットですので、今後色々な改良、カスタマイズをいただきお楽しみいただければと思います。

このたびは、ご感想やご使用状況、お写真をいただきまして誠にありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

DIYに目覚めてしまったようです。

パネルハウス2727D(北海道石狩市) 2014/10/05

昨年、2727Dを購入いたしました。
御社HPに拙作の写真が掲載されておりまして、うれしいやら恥ずかしいやらです。

さて、昨年メールでお伝えした意気込みどおり、パネルハウスをグレードアップしました。
どうやらパネルハウスの組み立ててで、コーススレッドを打ちまくっている間にDIYに目覚めてしまったようです。
写真を添付しますのでご笑覧くださいませ。

1、デッキ部の柱に水道を取り付けました。(本物です)
2、パネルハウスの前に自作のウッドデッキを設置しました。
パネルハウス本体と同じ塗料を使ったのですが材の違いでしょうか、ちょっと色合いが異なります。
3、手芸店で買ってきた帆布でキャノピーを作りました。
日よけになるのはもちろんのこと、雨の日でもデッキ部分は濡れないので、ここがDIYの作業場になっています。
4、側壁に横木を渡して、そこに農具をつり下げて収納しています。雰囲気あるでしょ?
農具が風でぶらぶらしないように、つり下げた農具の下部をゴム紐で押させえています。
5、雨樋を取り付け、集めた雨水を雨水タンクに貯めています。
雨樋は(縦樋部分も)冬期間は取り外せるようにしてあります。
集めた雨水はパネルハウス背後に設置した沈殿装置で、土をなどを取り除いてからホースを通して、パネルハウスの前に設置した井戸風の貯水タンクに流し込みます。
井戸はもちろんフェイクで、煉瓦を円形に積み上げただけですが、中には120Lのポリバケツが入っていて、これが貯水タンクになっています。
井戸の上に設置した手押しポンプは揚水力2mのおもちゃですが、ちゃんと使えます。
むしろ、水は水道より勢いよくじゃんじゃん出るので、じょうろに水を汲んで畑に散水するときは水道より重宝しています。貯水量がわかるように、透明のホースをパネルハウス横に立てました。この水位が貯水タンクの水位と同じなのです。
雨の日は、母屋からパネルハウスと水位計を眺めて、にやにやしています。
6、棚をつくりました。
写真はありませんが、室内には2×4で棚を設置しています。
黒宮様から、構造物を作ることでパネルハウスの剛性が向上するとのアドバイスをいただきましたので、なるべくパネル同士が接合されるように横木を打ち付けています。
また、通気性確保のために材は塗装しないほうが良いとのアドバイスもいただきましたので、そのようにしています。
収納するものはなるべく棚にのせて、床には基本的に物を置かないようにしています。このスペースがDIYに最適で、2727Dは半分物置で、半分私の遊び場になっていますね。
7、100Vの電源を引き込みました
母屋の屋外コンセントからFP管を引き回し、パネルハウスの床に開けた穴から屋内に電源ケーブルを引き込んでいます。
照明が使えるのも便利ですが、電動工具が使いやすいのがグーです。
8、ドアの窓にカーテンを取り付けました。木製の小屋は、他社からもいろんなデザインのものが販売されていますが、御社のパネルハウスは、窓が大きくとてもすてきだなと思います。
そこで、その窓をもっと魅せるようにカーテンを付けてみました。
薄手の布をカーテン風に縫ったものを画鋲で留めています。
つまり、これもフェイクなんです。
さらに、コンセントタイマーを使って毎日pm7:00から8:00までの1時間(自分の帰宅時間です)は自動的に照明が付くようにしています。
屋内から照らされたカーテンと窓からこぼれる明かりがいい感じで、帰宅時にちょっと癒やされます。
9、ウッドチップを敷きました
パネルハウスと関係ありませんが、小屋を建てた後で、土台が乗っている範囲以外の周囲の土は黒土を客土してます。
黒土には防草シートを敷き、その上にウッドチップを敷いています。
2×4で木道を作って並べてみました。白樺の杭で支えているように見せかけましたが、もちろんこれもフェイクです。(木道の横にくっつけただけ)客土した所にはサクランボの苗木を植えました。この木が大きくなるのが楽しみです。果実の収穫ももちろん楽しみですが、私の計算では、パネルハウスの屋根より少し高くなった頃に広葉樹の影(木漏れ日)がパネルハウスにさしかかって、いい感じになる筈なのですが・・・。

2727Dを設置した時から、そこに田舎の風景を作ることをテーマにしていろいろ楽しんでいます。
今年が初めての夏となりましたが、パネルハウスの前に広がる(いや、狭いです)
家庭菜園の緑と、その隙間から見え隠れするパネルハウスの色の対比がなかなかうまくいったと、一人で悦に入っています。
2727Dはデッキが広いですし、御社のパネルハウスは屋根がしっかりしたデザインなので、物置というよりは小屋、小屋というよりは箱庭の小さな家のようでとてもすてきです。
これから塗装の塗り替えとかメンテナンスが大変なんだろうなぁと覚悟していますが、そういうことも楽しみながら長く使っていきたいと思います。
末筆ながら、設置の際はいろいろとアドバイスいただきましてありがとうございました。
またメンテナンスでわからないことがありましたら質問させていただきます。よろしくお願いいたします。

・・・ありがとうございます。・・・

このたびはパネルハウスをお買い上げいただきましてありがとうございます。
グレードアップしたパネルハウスのお写真を送信いただきまして、誠にありがとうございます。

イメージや意気込みがとても伝わってくるお写真です。
DIYの世界は無限で、昔とは次元が違うツール、材料が豊富に手に入ります。
ぜひ、今後もアイデアをお出しいただきお楽しみください。

改良のポイントをご丁寧にお知らせいただきまして誠にありがとうございます。
水道の取付が工夫されてて、よくなじんでおります。
ウッドデッキは、施工手間(基礎づくり)が大半で、水平と位置が出ればほぼ完成したようなものです。
さらに延長もよろしいのではないでしょうか?
キャノピーも雨天時などは「使える」モノで、見た目もお洒落になってます。
農具収納はぜひ皆様もお試しいただきたい収納方法ですね。
本当に使いやすくて、いい感じになりますね。

一番驚いたのは、雨水タンクのシステムです。沈殿槽付の本格的な装置で、設計施工が大変だったと思います。雨水は水道水より畑に良いと聞きますし、雨の日はあっという間に溜まると思います。

棚は収納性が格段にあがります。空間をご利用いただくと大量にモノが収納できます。電気は母屋から引き込むのが最も手軽で安全です。太陽光発電は照明や工具充電程度でしたら十分につかえる発電です。パネルハウスへの取付方法等が不親切で申し訳ございませんが、今後しっかり確立したいオプションの一つで、将来ご検討いただければ幸いです。

カーテンと照明でとてもおしゃれできれいに仕上がっております。
実はカーテンはそれだけでなく、保温(断熱)性能がかなりあがります。
熱が出入りしやすい開口部は、断熱でもっとも重要なポイントです。
草刈りや除草は、意外に重労働で大変な作業です。ウッドチップは意外に雑草が生えにくく、草刈りのご苦労を考えると是非おすすめです。

外構や庭園は季節の変化を楽しむスペースです。
その一部にパネルハウスをお選びいただきまして誠にありがとうございます。
一年に一度の再塗装(または清掃)が必要ですが、木製小屋はかなり長い間ご利用いただけます。
改良をお試しいただきながら、お使いいただければ幸いです。

こちらこそ、ご使用方法のアイデアをお知らせいただきましてありがとうございます。このたびは、ご感想やご使用状況、お写真をいただきまして誠にありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

近所でも有名になり満足。

パネルハウス1827(北海道札幌市) 2014/09/29

お世話になっております。
このたび1827の物置を購入さして頂き、組立てが完了しました。
組立てには壁パネル、屋根パネルの作業時は家内の手伝いを貰い2名で組みましたが、他の作業では一人で組立てる事が出来ました。

組立てには2日とかからず簡単に組立てる事が出来ました。
これも先に送付して頂いた組立て資料、DVD等を熟読し注意点を頭に入れ作業することで、後戻りのない作業できれいに完成させることが出来ました。

一番作業時間がかかったのは塗装作業でした。
写真の様に二色で仕上げました。
組立て途中に塗装工程を入れ2~3度塗りしたので、養生時間をとっての作業段取りに苦労致しました。

完成してみると綺麗に仕上がり、近所でも有名になり満足しております。
今後、メンテナンスを行い温かみの有る木のぬくもりの物置として、末長く使用していきたいと思います。

最初はスチールの物置と比較検討致しましたが、北都物産さんの木の物置にして良かったと思っております。
有難うございました。

・・・ありがとうございます。・・・

パネルハウスの完成を、ご連絡いただきまして誠にありがとうございます。
無事完成されたようで安心いたしました。

組立日数が2日とは、かなり手際よく早い完成ですね。
組立説明書、DVDの内容ご理解はともかく、作業のご理解とDIY技術がないと、こんなに早く丁寧に完成できないものです。
※1827の屋根は構造上最も重い部材で、申し訳ないかぎりです。
いただいたお写真から、正しく組立されてて問題ございません。

また、確かに塗装は、思いのほか時間がかかる作業です。
特に色分けは、天候、段取りや管理で時間がとられがちです。
しかし、完成は大変きれいな仕上がりですね。

建てられる前のイメージと合っていましたら幸いです。
再塗装とあわせてメンテナンスいただくと、かなり永くご利用いただけると思います。
元々技術をお持ちでしょうが、これを機にさらにDIYをお楽しみいただければうれしいかぎりです。
さらに改良、改善をお楽しみください。

お写真を送付いただき、お知らせいただきまして誠にありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

狂いもなく、スイスイ開け閉め。

パネルハウス2727(北海道比布町) 2014/09/24

こんばんは。先だって2727をお願いしました。

週末に松岡満運輸で無事に到着して、早速その日から制作に取り掛かりました。
私と家内と家内のご両親の4人で、約4日間で完成しました。

基礎だけは、何日も前からキチッと水平をとりながら設置してたので、説明書通り組み立てていくだけで、何の問題もなくキチッと組みあがりましたよ(^^)
ドアもハメただけで全く狂いもなく、スイスイ開け閉めできました。
一番辛かったのは屋根貼りでしたが、完成してしまえば良い思い出ですね(^^)

塗料はキシラデコールのカスタニにしました。
床にはスタイロフォーム30mm。
内側のつなぎ目は全てコーキング&発泡断熱材。
外側のつなぎ目は建築用ブチルテープ。

今回、本当に良い経験をさせていただきました。
そして良いキットハウスをありがとうございます。

・・・ありがとうございます。・・・

パネルハウスの完成を、ご連絡いただきまして誠にありがとうございます。
無事完成されたようで安心いたしました。

組立作業が円滑に進みましたようで、安心しました。
やはり基礎が重要で、水平で位置が正しいと組立はスムーズに進みますね。
外壁材の取付や屋根材の貼りつけ作業は、難しくはないのですが、単純作業で根気が必要です。
塗装や断熱もカスタマイズされてて、冬季も心配ないようですね。
強いDIYキットハウスがお役にたちましたら幸いです。
これからも引き続き、改良改造をお楽しみいただければ幸いです。

お写真を送付いただき、お知らせいただきまして誠にありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

キャビンを楽しんでいます。

パネルハウス3627(北海道北見市) 2014/08/06

塗装も終わり、周りも少し片付きましたので写真を送ります。
おかげさまで憧れのキャビン(我が家ではそう呼ぶことにしました)を楽しんでいます。

内部は、釣り道具コーナーと蕎麦打ちコーナー、日曜大工スペースを作りました。
使用目的に応じて有効に使えるように収納等を工夫しています。
休日は外で燻製を作りながらキャビンで過ごすことが多いこの頃です。

今度北見に来ることがありましたらお立ち寄りください。
本当にありがとうございました。

・・・ありがとうございます。・・・

お写真をご送信いただきまして誠にありがとうございます。
キャビンの完成おめでとうございます。

塗装が大変丁寧なのが写真でよくわかります。
室内の工夫で使用用途が広がりますね。

複層ガラスドアや窓は高価ですが、取付いただく価値が高いオプションで、一年の気温変化が大きい北見市では、とても有効で価値が実感できるでしょう。
少しずつ過ごしやすいようにカスタマイズいただければ幸いです。

このたびはお世話になり写真を送信いただきありがとうございます。
今後もキャビンをお楽しみいただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

素敵な物置小屋。

パネルハウス1818(北海道千歳市) 2014/06/22

以前、物置小屋を購入させてもらいました。
お陰様で素敵な物置小屋ができました。

初めてのDIYでしたが、楽しみながらできました。
ありがとうございました。
完成写真を送信しますのでご覧ください。

・・・ありがとうございます。・・・

完成のお写真をご送信いただきまして誠にありがとうございます。
とてもお洒落なパネルハウスを組立完成いただきましてありがとうございます。

DIYが初めての方に組立いただくのが商品コンセプトのため、大変うれしく思います。
キット以外で取付いただいた「外灯」「カーテン」もとてもいい感じですね。

このたびはお買い上げいただきお写真を頂戴しまして感謝申し上げます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

もったいなくて休憩所に。

パネルハウス2727(香川県東かがわ市) 2014/04/01

こんにちは、2月にパネルハウス2727を購入しました。

2月末にオプションの雨どいを取り付けて完成致しました。
購入動機は家庭菜園の畑での農具入れにと思い購入いたしましたが、完成してみれば予想もしていなかった立派なパネルハウスだった為、今では農具入れにはもったいなくて畑でコ-ヒ-を飲んだりする畑の休憩所として利用しています。
農具入れには別途簡易ビニ-ルハウスを購入しその中に入れています。

完成写真を送信しますのでご覧ください。

・・・ありがとうございます。・・・

完成のお写真をご送信いただきまして誠にありがとうございます。
完成おめでとうございます。

とてもきれいで丁寧な組立完成でDIY技術の高さを感じられます。
パネルハウスは農具保管にちょうどいいですが、休憩所としてのご利用にもいいですね。
木造の室内は居心地がよく落ち着きますね。
パネルハウスが休憩のひと時にお役にたっておりましたらうれしい限りです。

雨どいは木材耐久性に最も効果的であると思います。
再塗装とあわせてメンテナンスいただくと永くご利用いただけると思います。

パネルハウスはベースキットです。
内装や改造で完成度を高めていただくことで、お使いいただく方に合ったハウスが完成されます。
是非、アイデアやカスタマイズをお楽しみいただければ幸いです。

このたびはたくさんの写真を送信いただきありがとうございます。
今後もカスタマイズをお楽しみください。
どうぞよろしくお願いいたします。